稟議フローはフロー上のユーザーが編集者と稟議者(公開権限者)だけのシンプルな場合、何人もの稟議者が間に入る多段階承認など、色々な状況が間がられます。

CMS「スサノオ神話」では稟議フローを自由に設定することが可能です。

さらに、一つのサイトに複数のフローを設定できますので、部署ごとに、目的ごとに、自由にご利用いただけます。

実際の活用例等、詳しくはお気軽にお問い合わせください。