可能です。

HTMLとCSSにより、自由に作成いただけます。